有料老人ホーム

有料老人ホームには3つの種類がある

民間企業が経営・運営する有料老人ホームには「介護付き有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「健康型有料老人ホ-ム」の3種類があります。それぞれどんな施設なのか?ご説明します。

1介護付き有料老人ホーム

都道府県から「特定施設入居者生活介護」の指定を受けている介護施設です。食事や清掃といった身の回りの世話から身体介助、リハビリなどの介護サービスを受けることができます。レクリエーションや外出などもあります。

介護付き老人ホームの中でも、さらに職員が介護も行う「一般型」と、外部の介護事業所が行う「外部サービス利用型」の2つに分けられます。

2住宅型有料老人ホーム

食事や洗濯、掃除などのサービスが受けられる老人ホームです。基本的に老人ホームの職員が介護を行うのではなく、外部の介護事業所の介護職員が利用者の介護を担います。

訪問介護事業所やデイサービス、住居介護支援事業所が併設されている住宅有料老人ホームが多く、他の介護施設と同様のサービスを受けることも可能です。

介護保険は在宅サービスと同じ扱いとなり、利用した分だけ自己負担金を支払う必要があります。

3健康型有料老人ホーム

比較的軽度で自立した高齢者向けの有料老人ホームです。高齢者の健康維持を目的としているので、身の回りのことは自分でやりながら、食事や掃除などできない部分に関してはっスタッフのサポートが受けられる仕組みです。スポーツジムや温泉などが入っている施設もあります。

自立した高齢者が対象となっているので、要介護となったら特別養護老人ホーム、介護付き老人ホーム、住宅型有料老人ホームに移る必要があります。

仕事内容

介護職の仕事内容は特別養護老人ホームなどとそれほど違いはありません。公的機関が運営している施設と比較してきめ細かく、利用者さま一人ひとりの要望に合わせたサービスを提供している施設が多い傾向です。

食事介助

調理師が作った食事を利用者さまのもとに運び、食事の手助けをします。自分で食べられない方には介護職員が介助します。声掛けや食べ残しチェックなども怠りません。

排泄介助

利用者さまにトイレまで付き添って排泄のお手伝いをします。介助をしながら歩いてトイレに行く、車椅子で行く、ベッドで排泄介助を行うなど、体の状態によってスタイルも人それぞれです。

入浴介助

利用者さまがお風呂に入るのをお手伝いします。こちらも体の状態によって異なり、介助しながら湯船に浸かる方もいれば、介護浴槽を利用される方もいます。

レクリエーション

特別養護老人ホームやデイサービスと同様、利用者さまの生活が豊かにするため、あるいはリハビリや認知症などの予防を兼ねて、レクリエーションやイベントを行います。企画や準備なども介護職員が行います。

有料老人ホームで働くメリット・デメリット

有料老人ホームで働くとどのような良い点があるのでしょうか?大変なこともあるのでしょうか?メリット・デメリットを見てみましょう。

メリット

有料老人ホームは民間企業が経営しています。評判が悪くなると利用者数も減ってしまうため、求められるサービスのレベルが高いです。その分、介護はもちろん接遇やマナーなども身につけることができるため、レベルアップが目指せます。また、施設母体が民間企業の場合が多いため、待遇が良い傾向があります。

デメリット

常に質の高いサービスを提供する、利用者さまの満足度を向上させることを意識しなければいけないため、プレッシャーを感じることもあるかもしれません。

この種類の職種

有料老人ホームでは主に介護職、支援相談員、看護職、理学作業療法士、栄養士、介護支援専門員、ケアマネージャーといった職種のスタッフが働いていて、求人もこれらの募集が多い傾向にあります。

実際に働く人の口コミ

有料老人ホームで働いている介護職の評判はどうなのでしょうか?実際に働いている方のリアルな声をまとめました。

未経験でも大丈夫。前職の経験が活かせます

飲食店から転職してきたので、介護に関する知識はほぼ0でした。でも、しっかりとした研修があるし、しばらくの間はOJTもあるので、実務的なことはしっかり覚えることができ、思った以上に早く慣れることができました。人と接する仕事なので、接客の経験が活かせているなという実感があります。

待遇は良くなった

特別養護老人ホームから転職。比較的利用者が多い施設なので待遇は良くなった。ただ、求められるサービスや応対のレベルも高いため、大変に感じることはある。待遇を求める人、レベルアップを目指している人ならいいかもしれない。

楽しいです

料金が高い高級志向の有料老人ホームで働いているため、利用者さまからの要望も多く、接遇にも気を使いますが、その分成長しているという実感があって楽しいです。利用者さまから「ありがとう」と言われるのがうれしいですね。

こんな人におすすめ

民間企業が運営しているため、利用者さまはお客さま。サービスの質やマナーが特別養護老人ホーム以上に求められます。「ご利用者さまに満足してほしい」という想いが強い方におすすめです。また、利用者さまやご家族からのいろんな要望を実現しなければいけないため、ニーズを発掘してそれに応えるのが好きな方も向いています。

ダントツ介護
そんな方はキャリアコンサルタントと一緒に
あなたにあった求人を探すのがおすすめ

「転職で失敗したくない」「今の職場のような環境は嫌だ」「未経験でどうすれば介護職になれるかわからない」……そんな不安があったら、まずは介護業界に特化した就職・転職サポートサービス「ダントツ介護」に登録するのがおすすめ。介護職専門のキャリアコンサルタントがあなたの希望条件やキャリアプランなどをお伺いし、1万件以上の求人情報のなかからぴったりのものをご紹介します。サービス利用者満足度94%、内定率97%。多くの方が希望通りの就職・転職を実現されているようです。

公式ホームページへ