ベネッセスタイルケア

ベネッセスタイルケア

ベネッセスタイルケア

特徴

大手企業であるベネッセグループの一員であるベネッセスタイルケア。利用者さまからなぜ選ばれるのか?介護職員がなぜ職場として選ぶのか?その理由を考えてみましょう。

住宅街に立地している

多くの介護施設は住宅街から少し離れた郊外にあります。確かに静かで穏やかな生活を送るのには良い環境なのですが、どうしてもこれまでの生活や人間関係とは切り離されてしまうという側面もあります。

ベネッセスタイルケアでは施設を住宅街につくることにこだわり、利用者さまの今までのライフスタイルから大きく離れないよう心がけています。また、地域の方から介護を身近に感じていただき、親しみをもっていただけるよう、建物の規模や外観も、その街の景観に調和するようデザインしています。

24時間面会OK!

一般的な介護施設は面会時間が明確に制限されています。ベネッセスタイルケアではご家族の方との関係性を保てるよう、面会は24時間可能としました。昼休みやお仕事帰り、出勤前など、ご家族の方の都合が良い時間に面会できます。

また、面会室は全室個室なので、他の利用者さまに気兼ねなく、プライベートな空間でお話をすることができます。外出や外泊も自由なので、今までと遜色がない、満足度が高い生活を送っていただけます。

生活スタイルに合わせて選べる介護施設のバリエーション

利用者さまを施設に合わせるのではなく、利用者さまが自分に合った施設を7つタイプから選ぶことができます。たとえば住み慣れた地域で自分らしく暮らしたい方は「介護付き有料老人ホーム ここち」、少人数のグループケアで温かいアットホームな生活がしたいなら「介護付き有料老人ホーム くらら」を選べます。

介護事業20年の実績

ベネッセは介護事業をはじめて20年、今では300件以上の施設を運営していて、国内ではトップクラスの規模を誇ります。社内でノウハウや知見が蓄積されているので、利用者さまにご満足いただける、そして介護職員が働きやすい環境が整備されています。

大手ならではの安定感

ベネッセスタイルケアは前述のとおり、東証一部上場のベネッセホールディングスのグループ会社です。財務基盤が整っているため、利用者さま、そして日々介護に携わる介護職員が現場で必要としている設備や環境を整えるだけの安定感があります。

口コミ

ベネッセスタイルケアで介護職として働いている方の口コミをご紹介します。

福利厚生が充実しています

やはり大手のため福利厚生が良い、労働環境が良いという面はあると思います。連休も取得できて、夏休みと冬休みは7~8連休は取れます。有給も毎月ではないけど取得できるし、月4回までは希望休も取得できます。ただし、休日の取得のしやすさは、配属された施設のホーム長の考え方によって若干違うかもしれません。

大変な面もあるけど、試行錯誤する楽しさもあります

就職活動のときに、自分がもっていた介護に対する軸とベネッセスタイルケアの企業方針がぴったり合ったと感じたので、入職を決意しました。実際に現場に出てみると、やはり理想と現実のギャップはあるのですが、自分や会社の理想を目指して試行錯誤するという楽しさもあるのかなと思っています。

雰囲気は良いです

面接は個人面談形式で行われました。社員の方はとても接しやすく、話をしっかりと聞いてもらえました。特に難しい質問もなく、やる気があれば、自分の想いがあればOKだと思います。圧迫面接などもありません。実際に就職した後も、職場の雰囲気は良いので安心してもらえればと思います。

ダントツ介護
そんな方はキャリアコンサルタントと一緒に
あなたにあった求人を探すのがおすすめ

「転職で失敗したくない」「今の職場のような環境は嫌だ」「未経験でどうすれば介護職になれるかわからない」……そんな不安があったら、まずは介護業界に特化した就職・転職サポートサービス「ダントツ介護」に登録するのがおすすめ。介護職専門のキャリアコンサルタントがあなたの希望条件やキャリアプランなどをお伺いし、1万件以上の求人情報のなかからぴったりのものをご紹介します。サービス利用者満足度94%、内定率97%。多くの方が希望通りの就職・転職を実現されているようです。

公式ホームページへ